【ベトナム 】世界遺産の街ホイアンへ〜初めての海外一人旅〜

ベトナム
Instagram Facebook Twitter Youtube
ナカムラ
こんにちは!ナカムラです

海外に来てから初めて友達ができました!

おじさんとのバイクツアーを終えて

いつものホテル隣の店でくつろいでいると

「オニイサン何歳デスカー?」という声が。

最初は怪しいと思ったけど

話してみると、とても良い青年でした!

バイクタクシーの運転手をやっているとのことなので、

世界遺産の街ホイアンへ安く連れて行ってもらうことに!

今回はその様子をお伝えします〜

以前の記事・動画はこちらから↓↓

海外で勧誘を受けるツアーはこんな感じ〜初めての海外一人旅〜

2019年1月7日

世界遺産の街ホイアンへ

ホイアンって?

ホイアンは、ベトナム中部最大の都市ダナンの南方約30km、トゥボン川の河口に位置する世界遺産に登録された古い港町。

古い町並みが多く残っており、「ホイアンの古い町並み」として世界文化遺産に登録されています。

17世紀ごろ、日本人が住んでいた日本人街と呼ばれるところがあり、日本人が造ったとされる「来遠橋」(通称:日本橋)という橋がある。

鳥居後ろの橋が来遠橋

ホイアンの前にたらい舟風のバスケットボートへ寄り道

冒頭に書いた友達になったベトナムボーイのDinhくん(25歳)オススメのたらい舟風ボートに乗るために、ホイアンから少し離れた郊外の漁村の方へ行ってみることに。

  • Dinhくん(トンと聞こえたが合ってるとは限らない)
  • 25歳
  • 日本好き
  • 一度日本に来たことがある
  • 少し日本語が喋れる

こういう感じの、日本でいうたらい舟風のボートに乗ることができます。

トンくんが連れて行ってくれたところはトンくんの友達がやっているお店だったようで、料金は39万ドン(約1,850円)でした。

動画に出ていますが、投網の体験をさせてもらえたり、川の上で歌って踊っている人たちを見れたり、ボートを使って高速回転している人を見ることができたりでなかなか楽しいです!

あと、船を漕いでくれるお姉さんが、葉を裂いて素敵なものを作ってくれます。

ボートに乗っていた時間は1時間ちょっとくらいだったと思いますが、気持ちが良くてあっという間に過ぎてしまうと思います。

観光客だけじゃなく、現地の人たちもみんな楽しそうにしているので、ここはかなりオススメです。

純粋に楽しめました。

場所はこの辺りです!

ホイアン旧市街から海の方へ向かったところですね。

僕もうろ覚えで申し訳ないのですが、この辺りに行けば

バスケットボートの店が多くあると思うので

自分で好きなところを選ぶことができると思います。

日本のツアーサイトだと割と値が張ると思うので、

現地のツアー会社やタクシーを手配して行くのが良いかと思います。

ぜひ行ってみてください!

ホイアンへ

ナカムラ
「ホイアンの古い町並み」として世界遺産に登録されているくらいなんだから、さぞかし良い感じの町なんだろうなー

と期待して行ったナカムラ。

ここはトンくんと一緒に行かずに、一人で行った方が楽しめたんじゃないかと思う…。

確かに町並みは良いのですが、現地の人にとっては面白くないようで

ホイアン旧市街に着いてからずっとスタスタ歩いているトンくん。

僕もとりあえずついて歩いていたため、あまり楽しむことができず。

よくよく聞いてみると

外国人ばっかりだし、売っているブランド品などは

ニセモノばっかりで楽しくないんだとか。

観光地なんだから仕方ないよなと思いつつ

そんなことを聞かされると純粋に楽しめなくなる。

夜はランタンが灯って、雰囲気が全然違うようなので

今度はぜひホイアンに1泊してのんびりしてみたいなと思っています。

ダナンに戻ってからメシ屋に連れて行ってもらう

ベトナムに来てから麺類ばかり食べていたので、

米が食べたいと言ったら

定食屋さん系の店に連れてきてくれました。

米が基本で、おかずを何にするか自分で選ぶ感じです。

これで2万ドン(約90円)なので激安。

鶏肉はしっかり揚げてあって、ココナッツ風味がしました。

ココナッツミルクに漬けていたんでしょうね。

今回はこの辺で!ではー!

Instagram Facebook Twitter Youtube

最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。
気になることやリクエストなど
お気軽にお問い合わせください。